ディーゼル車とガソリン車 どちらがいいのか?

| トラックバック(0)

四駆には、ガソリン車とディーゼル車、一部の車種でハイブリッド車もありますが、どちらがいいのでしょうか?

燃費を考えるなら、ディーゼル車ではないかと管理人は考えています。

同じ排気量の車に乗るならディーゼル車の方が燃費は優れています
(さすがに燃費はハイブリッドカーや軽自動車にはかないません!)

例えば、排気量が3000ccクラスでディーゼル車なら普通に走っていれば、燃費がリッター当たり8.5km以上、ガソリン車なら6km程度ではないでしょうか?

2007年3月度の石油情報センターの全国平均価格が、
軽油109円、ガソリン129円
3000ccクラスのディーゼル車がリッター当たり8.5km、同クラスのガソリン車が6km走るとすれば、ディーゼル車はガソリンと同価格の燃料で、

129(円)/109(円)×8.5(km) = 10(km)

走れることになります。

同じ量の燃料で1.4倍、同じ価格の燃料で1.6倍強も走れちゃうのがディーゼル車なのです。

ガソリン車のような加速は期待できませんが、メンテナンスさえしっかりしていれば、走行距離10万キロ超や20万キロ超さえ走れます。但し、オイル交換などのメンテナンスをしっかりしていないと、ディーゼル車は、部品自体が大きくて重いので、工賃や部品代が高くついてしまいます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ディーゼル車とガソリン車 どちらがいいのか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/5