ハイラックスサーフの型式はどれにするか?

| トラックバック(0)

最終的な購入車種をハイラックスサーフに決めたのですが、サーフの型式はどれにするか、本当に悩みました。

ご存知だと思いますが、

ハイラックスサーフには、大きく分けて3つの型式があります。

  • 130型
  • 185型
  • 215型

さらに、185型は前期型と後期型に別れ、後期型には

インタークーラー付ディーゼルターボエンジン

が搭載されてます。

今現在は、215型もよく街中を走っているのを見かけるようになりましたが、当時は、街中でみかけることはほとんどありませんでした。中古車ですら250〜350万程度と高額でしたから、215型は購入対象から却下。

185型後期は、インタークーラーが搭載され、185型前期よりも馬力がアップしました。ディーゼル車には、ボンネットに、インタークーラー用の冷却空気取り入れ孔が"ぽっかり"と開き、一段とフロント部分がひきしまりました。が、当時の車両価格は、200〜250万程度とあいかわらず高額でしたので購入対象から却下。

残るは、185型前期と、130型。

めっきりと姿が減った、130型は、サーフの中では一番四駆らしい車で、車両価格も100万円以下で手ごろなのですが、長年乗ることを考えると、トラブルや故障に悩まされそうなので却下。

最終的に残った、

ハイラックスサーフ 185型前期 KD-KZN185W

を購入車種に決めました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハイラックスサーフの型式はどれにするか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/25