セキュリティー装置を買い換える

| トラックバック(0)

カーメイトのセキュリティー装置を取り付けたのだが使い勝手はいまいち!

たまにセキュリティー装置を切り忘れてドアを開いてしまいコンビニの前でたむろしている学生の注目の的になることもたびたびありました。(アラームが大音量で鳴りとても恥ずかしい!)

振動(衝撃)センサーの感度も悪く(特にサーフの後部)、だからいって感度を高めれば今度は風が吹いたらアラームが鳴り、雨が降ってもアラームがなり...

結局は取り付けてから3ヶ月程度で取り外してしまいました。

取り外したのはいいけど盗難や車上荒らしの被害にあわないか気になって仕方がないので、もう一度セキュリティー装置を購入することに!

今度は、キーレスエントリー付きのリモコンでセキュリティーの連動が可能な製品を探しにオートバックスやイエローハットに足を運んでみたのですが、キーレスエントリー可能なリモコン付きの製品なんてありゃしない!

自宅に帰ってインターネットでカーセキュリティーに関するホームページを閲覧していると、

VIPER(バイパー)やCLIFFORD(クリフォード)

のメーカーからキーレスエントリー機能付きのリモコンが付いたセキュリティー装置が販売されているとの情報を得たのでヤフオクで新品の実売価格を調べてみると高機能なだけに高いじゃないか!

確か、

2万円台前半から5万円台後半

だったと思います。

2万円台のはセキュリティ装置と連動したキーレスエントリー付きのリモコンが丸くてかっこ悪い!かといって高機能でかっこいいリモコンが付属した5万円台の製品は高いし...

セキュリティー

結局、VEPERの長方形型のリモコンが付いたクラスの一番安い新品の製品をヤフオクで探して購入。金額は、26640円(送料込み)でした。

VIPER バイパー セキュリティーシステム

商品が届いて取扱説明書を読んでいると何やら問題点が?

実は何とかなるだろうと思い、ターボタイマーに対応しているかどうか確認せずに買っちゃったのでした。

ここから始まった長いセキュリティーの取付け作業。作業が進めば進むほど新たな問題が出てくるドンドン出てくる!出てくる!

これからしばらくは、この1ヶ月間苦労したセキュリティー装置の取付けについて書きたいと思います。

(続く)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: セキュリティー装置を買い換える

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/70