愛媛県関屋山之内林道(県道152号線) その2

| トラックバック(0)

愛媛県の県道152号線の窓峠を過ぎると本格的なダート路に突入!

林道 愛媛県の県道152号線 7

どちらかといえば平坦なダート路なので、クロカン車でない管理人のハイラックスサーフでもらくらくと進めます。

この辺には高い木がそびえ立ち、神秘的な感じの景観を楽しむことができます。

林道 愛媛県の県道152号線 8

わだちが大きくなったので、ハイラックスサーフの車底を擦らないように慎重にハンドルを握ります。

ハイラックスサーフの車底で最も路面との距離が近いのがデフです。上記写真の状態で、デフと路面との距離は僅か10cm程度!写真では分かりにくいですが道の中央部がかなり盛り上がっています。

林道 愛媛県の県道152号線 9

林道に突入して30分弱で分岐点に差し掛かりました。左側に進めば東温市山之内方面、右側に進めば関谷林道!

今回は時間があったので、関谷林道側に進路を取りました。

林道 愛媛県の県道152号線 10

また、落石発見!

今度は右手の山側です。左手は谷!

ハンドル操作を誤れば谷に愛車ごとダイブのところですが、何とか車幅ギリギリで通り抜けることができました。

林道 愛媛県の県道152号線 11

どんどん山奥に入っていくのが実感できます。路面も湿潤しており、神秘的というよりかは気持ち悪いくらいです。

林道 愛媛県の県道152号線 12

関谷林道の途中で土砂が崩れて林道を塞いでいます。バイクなどの二輪なら通過できるのですが、こちらは四輪!無理に進むとハイラックスサーフが横倒しになる危険があるのでUターンすることに!

左手は、重信川の源流(支流)です。

この辺りはカーナビのマップにも載っていないので正確な場所は不明です。google マップに記載した行き止まり地点よりまだまだ先の地点です。

この辺はクツワムシやカタツムリなどの昆虫が生息しており、まだまだ自然の残っている場所です。

(続く)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 愛媛県関屋山之内林道(県道152号線) その2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/110