愛媛県今治市玉川町の柱ヶ谷線沿いの治山林道 その1

| トラックバック(0)

木地奥林道(蒼社川沿い)が4.5km先で通行止めだったので、反対側にある木地川沿いからアタックしてみることに!

木地奥林道(木地川沿い)へは鈍川温泉沿いからも行けるのですが、今回は玉川町と朝倉村を結ぶ県道154号線を経由してさやの峠の手前から木地奥林道に入ることにしました。

参考までに、さやの峠の手前から木地奥林道に進入するには
東経 132.58.18.5
北緯 33.58.37.7

の位置にあるT字路を右折

愛媛県今治市柱ヶ谷線の治山林道 その1

T字路を右折するとしばらくは集落が続きますが、すぐに山中の林道に入っていきます。この林道をハイラックスサーフでドンドンと駆けのぼっていくと何やら案内看板を発見。

ハイラックスサーフから下りて案内看板を見てみると、この林道は柱ヶ谷線らしい。案内看板の反対側を見ると脇道があり、未舗装路の入口が...

未舗装路の入口にも錆びた小さな看板があったので見てみると治山林道と書かれていました。

治山林道とは山崩れや土石流、雪崩などの災害を防止するため、土留めや水路などの設置や森林の整備を行うための作業路のことです。

治山林道なので進入していいのか、いけないのかわからず、しばらくどうするか考えていると草むらの陰に白い看板が。看板の内容を確認してみると、作業車の邪魔をせず、林道ではスピードを出さないという内容の注意書きが書かれてました。

林道を走行していいんだったら走らせて貰いましょう!

ということでこの治山林道にハイラックスサーフで進入!

ちらみに、この治山林道の入口は、
東経 132.58.16.2
北緯 33.57.39.2

です。

愛媛県今治市柱ヶ谷線の治山林道 その2

柱ヶ谷線沿いの治山林道自体は平坦で、ハイラックスサーフなどの四駆(4WD車)でなくても通行可能です。

愛媛県今治市柱ヶ谷線の治山林道 その3

林道の途中で1台のユニック車が止まってました。現在工事が行われているらしく、工事車両のタイヤ痕がはっきりと残っています。

愛媛県今治市柱ヶ谷線の治山林道 その4

治山林道を約2.3km走ると、広場に出ました。蒼社川 水源の森という案内看板があります。ここからさらに二手に道が分岐してますが、普通車でこれるのはここまでです。ここから先は最低地上高の高い四輪駆動車かオフロードバイクでないと走行は無理でしょう!

愛媛県今治市柱ヶ谷線の治山林道 その5

それでは、広場から前方の未知なる林道に相棒ハイラックスサーフと共に突入!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 愛媛県今治市玉川町の柱ヶ谷線沿いの治山林道 その1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/147