ハイラックスサーフのある部分が林道走行で一番汚れる!?

| トラックバック(0)

ハイラックスサーフなどのRV車(SUV)で、林道や未舗装路などのオフロードを走行するのは楽しいものです。例え水溜りや、マッド状の路面であったとしても、水飛沫、泥飛沫を上げながら豪快に走行すれば爽快な気分が味わえるでしょう!

ですからオフロード走行時には、管理人のハイラックスサーフは泥の水玉模様だらけになります。(毎回なるとは限りませんが...)

まあ泥だらけになっても、帰りに洗車場へ直行すればピカピカにはなりますけどね!

ですが、車体の下は見えないから別として、ハイラックスサーフのある部分だけはどうしても手洗いしてやる必要があるんです。

ハイラックスサーフのリアドア・タイヤハウス

それはハイラックスサーフのリアドアとタイヤハウスの隙間です。ちょうどこの部分はオフロード走行時には泥水を浴びやすく、どうしても汚れやすいのです。

同乗者が後部座席に座るときには、特に目に付きますからこの部位はきれいにしておきたいものです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハイラックスサーフのある部分が林道走行で一番汚れる!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/180