愛媛県の高縄山に宝坂谷経由で行く その2

| トラックバック(0)

ハイラックスサーフで高縄山の頂上を目指している最中に未舗装の脇道を発見!いつものことながらちょこっとだけ寄り道したのですが、積雪が多くて、しかも道幅が狭かったのですぐに引き返しました。

玉川湖からここまでの道中には何本かの未舗装路があったので、雪が溶ける春以降にもう一度ハイラックスサーフで訪れるつもりです。
愛媛県の林道 高縄山付近の宝坂谷 その5

県道17号線からはずれて25分近くが経過。そろそろ宝坂谷の手前付近まで到達したでしょうか?

愛媛県の林道 高縄山付近の宝坂谷 その6

標高が上がるにつれてあたり一面は雪景色です。

ハイラックスサーフのノーマルタイヤの溝にも雪か詰まり、接地面がツルツルの状態です。この状態ではタイヤのグリップ力が落ちますので、下り坂で急ブレーキを踏んだり、スピードを出したままカーブを曲がったりすると最悪でしょうね!

愛媛県の林道 高縄山付近の宝坂谷 その7

この当たりが高縄山頂上から北東の方角にある宝坂谷付近でしょうか?

なだらかな上り道が続いています。

愛媛県の林道 高縄山付近の宝坂谷 その8

ちょうど高縄山まで残り2kmの地点が宝坂谷最大の難関でした。

ハイラックスサーフのトランスファーを4WD(フルタイムモード)にしてカーブのある上り坂を走行していると、突然リアタイヤが滑って全く前に進めなくなりました。

センターデフを直結しない四駆モード(フルタイムモード)なのでリアタイヤのどちらか一方が空転していると考えた管理人は、トランスファーのレバーを操作してH4L(センターデフを直結した四駆モード)に切り替え!

しかし状況はかわらず...

ハイラックスサーフから降りて路面の状況を確認すると見事に路面が凍結しています。

これじゃあ、どうやっても進めないよ!

ということで「愛媛県の高縄山に宝坂谷経由で行く」編 はこれにて終了!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 愛媛県の高縄山に宝坂谷経由で行く その2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/188