ハイラックスサーフの自動車税 納税

| トラックバック(0)

お久しぶりです。この最近 月記となってしまった当ブログ「四駆に乗ろう ハイラックスサーフ」の管理人 taiga.k.nです。

この季節から夏にかけて自動車税の納税、車検、任意保険とハイラックスサーフの経費で財布の中身が軽くなる一方です。

ハイラックスサーフも初年度登録から12年経過。

自動車税のグリーン税制により昨年度からハイラックスサーフの自動車税は56100円也

ちなみに、昨年度(平成19年度)より自動車税をコンビニで納税できるようになりました。

ディーゼル車の場合は初年度登録から11年、ガソリン車の場合は13年を超過すると10%の重課税となります。

来年度当たりからハイラックスサーフ185型前期ディーゼル車のオーナーの皆様の大半が、前期ガソリン車及び後期ディーゼル車のオーナーの方もぼちぼちと10%増しの重課税となるのではないでしょうか?

環境保全の貢献が自動車税のグリーン税制の建前上の目的ですが、現実的には重課税分が環境保全に使われることはなく、都道府県の一般財源に組み込まれています。

環境保全のため、

「古い車には乗るな」
「新しい車に買い替えよ」


という自動車税のグリーン税制。地球資源やエコロジーの観点からみると、古い車をメンテナンスして長持ちさせたほうが環境保全のためになるのではないかと管理人は考えてます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハイラックスサーフの自動車税 納税

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/203