愛媛県重信川 黒滝方面の林道

| トラックバック(0)

愛媛県の関屋山之内林道をハイラックスサーフで走行後、えひめ酒だる村から東温市方面に2km程度下ったところにある黒滝方面の林道を走行しました。(黒滝神社へのアクセス路?)

この道は半年ほど前にmintさんが教えてくださった林道です。
愛媛県黒滝方面の林道 その1

林道の入り口は県道152号線沿いにあり、国道11号線東温市の新横河原橋交差点もしくは関屋山之内林道からアクセスできます。一度でも関屋山之内林道を走ったことのある方ならすぐにわかると思います。

林道は橋のすぐ側を走っています。

愛媛県黒滝方面の林道 その2

林道の最初は道幅の広いフラットな路面です。数百メートルほど走ると左手には工場(mintさんからの情報では養鶏場だそうです。)があります。

愛媛県黒滝方面の林道 その3

その工場を過ぎると極端に道が狭くなります。路面の状態は平坦ですが、大小さまざまな砂利がゴロゴロしているため乗り心地はあまりよくありません。

愛媛県黒滝方面の林道 その4

林道に入って1.3kmほど走行したところで左手の山肌が崩壊した場所に遭遇。

右手は崖っぷちです。

愛媛県黒滝方面の林道 その5

ハイラックスサーフを降りて通行可能か確認。

なんとか通行できそうな感じです。

ハイラックスサーフのトランスファーを直結にしてそろりそろりと通過しようとするが...

思ったより車体が傾きます。四駆は高さがあるため重心の位置が高く、またサスペンションの関係で想像以上に傾斜。

ちょこちょこっと左手の土砂をシャベルで除去すれば難なく通行できるのですが、あいにくシャベルは持ち合わせていません。


安全第一を考えて、ここでUターン。かなりの距離を後退しました。

舗装路に出てからハイラックスサーフを点検すると側面方向に長いスクラッチ傷が...

林道を走るとスクラッチはよくできるのですが、このときはかなりブルーな気持ちになりました。

しかし日光が反射しなければあまり目立ちません。それがせめてもの救いです。

(黒滝方面の林道編 終わり)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 愛媛県重信川 黒滝方面の林道

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/206