高知県の林道 弘沢林道 その1

| コメント(3) | トラックバック(0)

今から2ヶ月前の6月下旬でしょうか、高知県の本川村、大森川湖周辺の林道をハイラックスサーフで走ってきました。

本川村周辺には大森川湖(大森川貯水池)や長沢湖(長沢貯水池)があり、数多くの林道があるので有名です。大森川湖の北側は昨年の夏に走行したので、今回は南側を走行するつもりでいろいろと計画を立てました。

計画は以下の通りです。


前回走行時のレポート
高知県本川村 長沢・大森川貯水池周辺の林道
その1 その2 その3 その4 その5 その6

今回の走行で特に注意したのは天候です。季節は6月、ちょうど梅雨の時期でしたから、もし天候が悪ければ林道走行を断念するつもりいました。(地盤が軟らかくなっているおそれがあり、崖崩れ、落石等の被害にあったら大変ですからね!)

数日前から当日の天候を確認していると、絶好の晴れ日和...

のはずでしたが、林道走行日が近づくにつれて雲行きが怪しく...

当日の朝の予報では、愛媛県が曇りのち雨、高知県いの町(本川村のある地域)が曇りで若干降水確率が高い!

今回はあきらめるか!だが、今回を逃せば、今度はいつ走行できるかわからない!ということで実際に高知県の本川村まで行き、そこで最終判断をすることにしました。

rindou_hirosawa_1.jpg

林道へのアクセス方法は寒風山トンネルを抜けるルート、愛媛県西条市と高知県を結ぶ国道194号線を通ります。

上記写真は工事による通行規制のため、通行車両を交互通行させるための信号機です。高知県境ではガードマンによる誘導ではなくて、信号機による誘導が行なわれています。上記のような信号は愛媛県では見慣れないので、何か分からずついつい信号無視しがちです。管理人も最初は何か分からずに通過しちゃいました。

rindou_hirosawa_1.jpg

国道194号線の高知県側終点は国道439号線とT字路で合流しており、そこを西側に進みます。さらに国道439号線から高知県道293号線に入り林道に入るはずが...

管理人の勘違いでルートを間違えてさらに国道439号線を西に進路を取り、30分程度の時間をロス!

間違いに気付いて、今来た道を引き返してようやく林道の入口の到達!

未舗装路の始まりかと思われたが...

rindou_hirosawa_1.jpg

すぐに未舗装路は終わり、いつまでもくねくね続く舗装路!

もしかしたらまたルートを間違えたのでは思い、ハイラックスサーフに取り付けたカーナビで確認すると、やっぱり間違えてました。

今走っている道路は帰りのルートらしい、当初の計画では奥大野越・東谷大森川林道から弘沢林道に抜ける予定でしたが、かなりの距離を進んでいたため弘沢林道から奥大野越・東谷大森川林道へとルートを変更!

rindou_hirosawa_1.jpg

高知県道362号線に出て800メートル程北上すると島崎商事・食品工場の看板があり、そこを右折し弘沢林道へと進みます。

rindou_hirosawa_1.jpg

数km程度進むと岩盤をくり貫いたトンネル(楠馬トンネル)が現れます。どうやらトンネル内は舗装されていないみたいです。

(高知県の林道 弘沢林道 その1 続く)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高知県の林道 弘沢林道 その1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/212

コメント(3)

久しぶりのアップが林道記事で嬉しいです。以前コメントをしたことがある、今治在住の乱友です。
 8月3日に息子と二人で伊留谷→弘沢→(国道439・県道293
経由)奥大野越東谷大森川と弘沢奥大野越→奥南川の順で林道
走破してきました。
 当日は天候も良くコンディションは最高でした。何回かアブに襲われましたが・・・。
 県道293は、439からの進入と(特に)集落に入ってからの分岐が判りにくく、管理人さんの様に金刀比羅宮付近まで行って、私は引き返しました。
 以前、長沢林道(ダムより7km程で通行止め・ロープがはってありました)に入りすごく荒れていたので、念の為、ハンドウインチ(使用したことはありませんが・・・)等を持って行きましたが、愛機JA11は四駆に入れることなく完走しました。
 次回は長沢林道の完全走行をしたいです(伊留谷経由が良い
のではと考えています)。
 レポートの続き、楽しみにしています。

管理人のtaiga.k.nです。

黒谷本線編でコメントをいただいた乱友様ですね!(管理人もそちら方面に在住していますので案外知らないうちに擦れ違っているかも知れませんね!)

管理人も昨年の夏に長沢林道を走行しました。確かそのときもダムより7km程先で通行止めのロープがあったのですが、ロープが外れていたためそのまま反対側まで突破しました。そのときは長沢林道は荒れており、林道の一部崩壊によりどうしてもタイヤ1個分だけ林道からはみだしてしまうという難所にも遭遇しました。

長沢林道にはもう行きたくないですが、もし行くのなら最低限ハンドウインチの持参もしくは電動ウインチの装備が欲しいところです。

乱友様も本川村周辺の林道を走行したそうですね!
伊留谷林道は走行できましたか!?

管理人が昨年の夏に走行しようとしたときには大森湖側の林道起点に通行止めのロープが張られていたため断念したのですが、今は通行可能のようですね!

また機会があったら伊留谷林道をはじめ未走行の残りの林道を走破してみたいと考えています。

この夏から、このHPの更新を楽しみにしてみております。
私もハイラックスサーフに乗っております。H13年SSR-X3000DTホワイトプレミアムのサーフです。赤のJAOSマッドガードを付けておりますので、いつかどこかですれ違ったら、お互いすぐにわかるかも!?
私も近々、管理人さんが過去に行かれた林道をマイサーフで走ってみますね!