2010年10月アーカイブ

管理人がハイラックスサーフに取り付けているカロッツェリアのカーナビ「AVIC-D9100」がとうとう寿命を迎えました。登場した当時は高価なDVDサイバーナビでしたが、発売開始から今年で10年、ルートの検索や走行ルートの案内中にたびたびフリーズし、知らない土地を走行中に道案内がストップして困ったものでした。フリーズしても再起動すれば機嫌が直っていたカーナビにですが、ここ数ヶ月は何度も再起動&ナビDISKの出し入れをしないと機嫌がよくならない。ということでカーナビの新規更新を考えはじめました。

管理人の乗っているハイラックスサーフはディーゼル車、さらに年数回はガタガタの未舗装路を走行しているわけですからカーナビは非常に大きな振動を受け続けているわけです。その証拠にハイラックスサーフに搭載しているMD・CDプレーヤーも演奏中 突然電源が切れたりとよく似た症状があらわれています。

ピックアップレンズの清掃やカーナビ本体の設置場所を変更したりはしてみたのですが、症状は全く改善されずとうとう交換を決意したわけです。

カーナビ「AVIC-D9100」のピックアップレンズを清掃

カーナビ本体の取り付け場所をハイラックスサーフの助手席シート下に変更