高知県の林道 楮左古小檜曽林道 その2

| トラックバック(0)

高知県大豊町・物部村にある楮左古小檜曽林道を愛車のハイラックスサーフで走行中です。未舗装路に入るころには雨脚が強くなり、林道を完走できるか心配になってきました。

楮左古小檜曽林道を走るハイラックスサーフ

未舗装路のはじめのほうは林道が程よく整備されており、フラットな路面です。水はけを良くするための水路(?)が時たま 林道を横切っており、ハイラックスサーフで通過する度に ガタンっ...ガタンっ... と擬音を発します。

楮左古小檜曽林道の起点

「林道楮左古線起点」の道標です。林道の未舗装路に進入して およそ15分のところにありました。

青色のデイライトを灯すハイラックスサーフ

霧がかかってきました。前方視界もよくありません。ハイラックスサーフに取り付けた青色のデイライトを灯し、慎重に進みます。

楮左古林道の標石

楮左古林道は大栃営林署の所轄となります。営林作業のためか、路面がフラットに整備されています。

林道の中盤付近

ダートを走り始めて40分、雨脚が強まり、霧も濃くなってきました。

濃霧により視界が悪化

霧のため林道からの展望は望めません。カーブミラーもありますが、はっきりいって見えません。(次回に続く)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高知県の林道 楮左古小檜曽林道 その2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ken-kaku.com/mtos/mt-tb.cgi/577