外装・内装・電装

ガリバーでハイラックスサーフを購入した当初から付いていたカロッツェリアのオーディオシステムとインダッシュモニター(カーテレビ)。

ハイラックスサーフを購入してたったの2ヶ月ちょっとでオーディオシステムが壊れてしまいました。これは1年保障で修理もしくは交換してもらえると思ったのですが、純正でない音響装置はたったの1ヶ月しか保障してくれないとのこと。(純正品は1年保障)

購入当初から付いていたオーディオはカセットテープとCDしか聞けず、しかもCD-Rには対応してませんでした。ハイラックスサーフの前に乗っていたクルマにはMDとCD(CD-Rにも対応)再生機能が付いた社外品のオーディオを取り付けていたのですが、カーテレビと連動できないのでヤフオクで売却した後。

結局、ヤフオクでカロッツェリアの中古のカーオーディを購入しちゃいました。アンプ&MD再生機とCD再生機がセットで約2万円也。

ところがヤフオクで購入したオーディオシステムを取り付けてみると、今度はカーテレビの音声がアンプから聞こえないし、カーオーディオのリモコンでカーテレビが操作できない。

またまたヤフオクでカーテレビを購入しちゃいました。
カーテレビ代金約3万5千円也。

ハイラックスサーフのオーディオ
  • MD再生機&アンプ
  • PIONEER CARROZZERIA MEH-P7700

  • CD再生機
  • PIONEER CARROZZERIA CDS-P5000

ハイラックスサーフのテレビ
  • インダッシュモニター(カーテレビ)
  • PIONEER CARROZZERIA AVX-P7000W

それにしてもハイラックスサーフにはセンターコンソールに3DINのオーディオ取り付けスペースがありますから便利ですね!

ターボタイマーって何かと便利ですね!

何が便利かというと、キーを抜いても一定時間内(約10分間)であればエンジンが付けっぱなしにできる点です。

ちょっと短時間、車から離れる場合などに何かと重宝しますね。

当然、管理人のハイラックスサーフにもターボタイマーは付いており、現在ので2代目となります。1代目はハイラックスサーフの前オーナーが取り付けていたもので、画面が液晶ディスプレイではない旧式のタイプ。

管理人はターボタイマーのデザインと本体の色が気に入らず、新品に交換しようかなと思っていた矢先に立ち寄ったリサイクルショップでターボタイマーを発見!(このターボタイマーが2代目となる)

値段はジャンク扱い(取説なしの本体のみ)で消費税込みの1050円。店員にジャンク品扱いの理由を聞いてみると動作テストをしていないとのこと。もしターボタイマーが壊れていたら購入したばかりのハイラックスサーフに何らかのダメージを与えてしまうかも!しばらく悩んだ挙句、駄目元で思い切って購入してみました。

早速自宅に帰って、約10分で取り付け。ハーネスのコネクタの形状が一緒だったのでただ差し替えただけの超簡単取り付けでした。

BLITZ ターボタイマー

そして緊張の一瞬!キースイッチを捻ってハイラックスサーフの

エンジン始動!

液晶ディスプレイにはバッテリの電圧が表示され、今のところは問題なし。そしてキースイッチをOFFにして

エンジン停止!

しかし、ターボタイマーが効いているらしくエンジンは止まらない。キースイッチをOFFにした瞬間に、ターボタイマーがカウントをはじめ10秒後にエンジン停止。

ジャンク品扱いのターボタイマーでしたが何の問題なし。
本間に、ええ、掘り出し物みつけました!